Q&A

患者様からカウンセリングやメール・電話などで、ワキガ手術でよく聞かれる質問内容を集めました。

ワキガ手術の直後から臭いは消えますか?
術前の症状の強さにもよりますが、手術後の固定を外した直後は手術前の臭いがそのまま残っているので、臭いはまだあります。固定を外した後、傷ごとシャワーで洗浄ができるので洗浄を行ってください。その後2~3週間で傷が治癒し、創部が完全に乾いた時点で手術の効果判定をしてください。
ワキガの治療費について
他のクリニックでは、治療費は30万円以上かかるようですが、こちらのクリニックの場合は3万円台で治せると聞きました。あまり安すぎても心配ですが大丈夫ですか?
治療費が4万円台というのは、健康保険を使って治療した場合の自己負担額であり、残りは保険から給付されるので全く心配ありません。(健康保険の種類によっては自己負担なしで治療が受けられる場合もあります。)
また、保険で治療した場合は合併症を起こした時でも保険で治療することができるので安心です。
ワキガの手術の傷は目立ちますか?
傷口が目立たなくなるには個人差がありますが、約3か月で目立たなくなります。
ワキガの手術中に痛みはありますか?
局所麻酔だけ少し痛みがありますが、手術中には痛みがありません。
ワキガ手術の当日帰れますか?
カウンセリングも含めて60分くらいなので、当日ご帰宅頂けます。またお車での来院はご遠慮ください。
ワキガの手術後にシャワーは浴びられますか?
術後3日間「ワキ」を避けていればシャワーはOKです。
ワキガの治療を受けられない場合がありますか?
妊娠中の方、局所麻酔にアレルギーのある方は治療できません。
ワキガの手術に対する保険適用の病院が少ないのはなぜですか?
保険でわきがの治療してもほとんど利益が無いからです。
多くの美容外科では、ある程度の利益を追求しなければならないので、保険診療は行っていないのです。
また某美容外科では保険でやることをうたっているのに保険をやらず自由診療の手術にもっていこうする悪質なところもあります。
ワキガ手術当日の注意点はありますか?
前日の飲酒はお控えください。ご来院時には、ゆとりのある前空きのシャツなどの服装でご来院ください。手術後にワキを固定しますので脱ぎ着がしやすい服装をおすすめ致します。また、当日はお車やバイクでのご来院はお控えください。
多汗症は保険で治療を受けられますか?
多汗症だけでは保険は適応されません。汗の量と臭いの両方が気になる方はわきが(腋臭症)として治療が可能です。
わきが治療は脱毛効果もありますか?
毛根も一緒に除去しますので多少の脱毛効果もあります。
年齢制限はありますか?
年齢制限はありません。しかし、汗腺類が活発に活動し始める思春期は体の状態が安定しておりませんので、治療は体の状態が安定してから受けるのが理想的です。
ワキガの手術後直後に日常生活に支障はありますか?
重労働など激しく体を動かさない限り、ほとんど支障はありません。
わきが手術後、通院する必要はありますか?
術後、来院不要となる対応も可能です。(但し、術後経過が順調な場合)
わきが手術後の痛みはどのくらい続きますか?
個人差がありますが、通常2~3日の痛み止めの内服でコントロールできます。
男なのですが、ワキガの手術前に剃毛の必要はありますか?
はい。手術直前に必ず剃毛してきて下さい。

ページの先頭へ